suma-Tのブログ

投資・資産運用関連の記事を書いています。たまに雑記も

銀行預金口座に手数料!?

最近「これからは銀行口座に手数料がかかるようになる」という話をちらほら聞くようになりました。

 

全国銀行協会高島誠会長(三井住友銀行頭取)が9月に記者会見で、「預金口座はキャッシュレスなどの決済にも利用されており、口座の維持管理にコストがかかっている今後も手数料を頂くという考えが基本的な考え方」と話しています。

 

・口座手数料が無料なのは日本だけ?

欧米の銀行では手数料がかかるのが一般的で、他では条件を満たせば無料になるというのがある。

実は日本でも、りそな銀行が2年以上口座のお金が動いてない場合、未利用口座管理手数料として年間1320円徴収しています。

 

・銀行は株式会社であり、利益がなければ潰れる

日本はマイナス金利政策によって銀行は、預金で集まったお金を企業へ貸して、その利子で利益を得ていたものが難しくなっている。

そうなると管理するのにコストがかかる口座に手数料がかかるようにするのは必然的である。

ただ安易に手数料を取るようになると顧客離れにも繋がる為、新しい収益につながる一手を探さなければ、銀行は倒産へ近づく。